オブジェクトシアター公演『線がつなぐ』


ジャグラー宮田直人とマジシャン橋本昌也による共同制作公演

フラトレスの特別公演。代表の宮田直人、そして共同演出としてマジシャンの橋本昌也氏を迎え、物体が中心となる舞台芸術ジャンル ”オブジェクトシアター” の技法を用いながら、ジャグリングとマジック、2つの視点で創作を行います。公演を代表するオブジェクトとして “線” をテーマに、5分程度の小作品のオムニバス+約30分の中編作品の2部構成で公演を実施します。


ジャグリング・ユニット・フラトレス produce
オブジェクトシアター公演
『線がつなぐ』

作・演出 宮田直人、橋本昌也

ーこれは、一本の電話から始まった
 どこかの場所の、顔も知らない君との線がつなぐ物語ー

CAST
 宮田直人、橋本昌也
 黒川智紀、安東利香、稲垣愛弓、堀口楠日、長崎奈央子

DATE
 11月20日(土) 18:00~ ◆
 11月21日(日) 13:00~ ◆ / 16:30~

 ◆…アフターイベント有り
 ※受付開始・開場は開演の30分前
 ※上演時間は約75分を予定

PLACE
 大阪市立芸術創造館 
 〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14

 [アクセス情報]
 *Osaka Metro 谷町線「千林大宮」駅下車 4番出口より南西へ徒歩10分
 *京阪本線「森小路」駅下車 西出口より西へ徒歩10分
 *JRおおさか東線「城北公園通」駅下車 東口より東へ徒歩15分
 *大阪駅前より大阪シティバス 83号系統「花博記念公園北口」行
  または 78号系統「守口車庫前」行 約30分「旭区役所」下車すぐ
 地下有料駐車場あり

PRICE
 前売 一般 3,500円 / 学生 3,000円
 当日 一般 4,000円 / 学生 3,500円

TICKET
 PassMarket【電子チケット】
 ※全席指定席
 ※当日受付にて、予約時に発行されたQRコード画面をご提示ください。
  スマートフォンをお持ちでない方はQRコードを印刷してお持ちください。
 ※前売券の決済方法はクレジット、コンビニ、PayPay残高のいずれかを
  お選びいただけます。
 ※当日券は現金、PayPayでのお支払いのみ可能です。

 チケット予約受付開始:2021年9月1日(水)予定

STAFF
 ドラマトゥルク  黒川智紀
 舞台監督  宝代裕規
 照明    公文名創
 音響    道野友希菜
 宣伝美術  川内信弥
 宣伝写真  Hipereito
 舞台写真  木村太郎
 映像撮影  河原岳史
 制作協力  広瀬ふゆ
 協力    劇団P-COURT、JugglingStoryProject、劇団レトルト内閣、天使の黄昏、壱劇屋
 主催・企画制作 ジャグリング・ユニット・フラトレス

文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業


宮田直人【ジャグラー / オブジェクトシアター演出家】
ジャグリング・ユニット・フラトレス代表。脚本・演出担当。大学よりジャグリングを始め、特にデビルスティック、ハットを用いたジャグリングを得意とする。国内最大の大会 “Japan Juggling Festival” にてファイナリストとなるなど、大会での授賞歴多数。2016年より京都でロングラン公演中のノンバーバルシアター『ギア-GEAR-』にもジャグリングパートとして出演。また、活動は表方だけに留まらず、特に近年は舞台制作者として芸術ジャンルを問わず数多くの団体を支えている。2017年よりマイム俳優いいむろなおき氏に師事。本職であるジャグリング、そしてマイムの技能を用い “オブジェクトシアター” と呼ばれるジャンルの新しいメソッドを日々探求している。

橋本昌也【マジシャン】
関西を中心に活動するプロマジシャン。2011年に文化庁「第26回国民文化祭」 にて京都特別賞を受賞するなど大会での授賞歴多数。京都でロングラン公演中のノンバーバルシアター『ギア-GEAR-』にマジックパートとして7 年間出演。2017年にはモーニング娘。8代目リーダーの道重さゆみ主演公演『SAYUMINGLANDOLL~ 再生~』 にガナシ93役として出演し、加えて共演者のマジックの監修・指導も務める。2014年からはマイム俳優のいいむろなおきに師事し、【マジック × パントマイム】の 新しい可能性を追求するため舞台役者やパントマイミストとしての活動も精力的に行っている。

撮影:Hipereito


当公演に関するお問い合わせは、当HPの CONTACTフォーム もしくは下記電話番号までご連絡ください。
Tel:080-3031-4929(担当:広瀬ふゆ)

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。