吉屋太一 入団のお知らせ

2020年2月より、フラトレスのメンバーとして吉屋太一(ヨシヤタイチ)が加入します。
簡単な自己紹介と、フラトレス加入にあたっての抱負を語ってもらいました。


●自己紹介
吉屋太一と申します。
平日はサラリーマン、週末はパフォーマーとして「不束モノ」という名前で活動をしております。
中学からマジックを初め、大学入学後にジャグリングとパントマイム、社会人になってからはジャズダンスと、色々と節操無く手を出して来ました。
ジャグラーとしてはボールとコンタクト(ボール・フープ)をメインに、最近は専ら身体性の高い表現に憧れています。

●フラトレスの印象と抱負
フラトレスは、観終わった後「何を観てきた」と説明するのが難しい舞台だと感じました。
ジャグリング×演劇という試みは最近増えておりますが、個人的にその一番の課題は“ジャグリング“の部分と“演劇“の部分が互いに喧嘩をして、なんだかゴロゴロとした異物感を残してしまう事だと思います。
その点において、フラトレスはそれぞれが上手く溶け合い、融和し、観る人の中で自然に消化され、異物感を感じさせません。
まさに“ジャグリング“でも、“演劇“でもない、でも“ジャグラー“だから、“役者“だからこそ出来る、新しい表現の形なのではないでしょうか。
私自身まだまだ力不足ではございますが、そんな“フラトレスならでは“の表現を皆様にお届けする一助となれる様、精一杯頑張りたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。


フラトレスはこれで総勢18名となりました。

これからの吉屋太一の活躍にご期待ください。

カテゴリー: NEWS
投稿を作成しました 6

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。